読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカどきどきドイツ

ドイツ留学やアメリカ生活、言語習得について思ったことをランダムに書いています。

苦手なアメリカ文化

 

褒めるのが苦手

 

アメリカと日本の文化の違いで1番苦手なのが褒める文化です。日本でもやたら何でもカワイイと言う場面はありますが、みんなと一緒になってカワイイと言う必要はないし、そうだね、うんと言う風に同意する返事をすれば自分が直接カワイイと言う必要はありません。私はお世話でもカワイイと言ったり、褒めるのが苦手です。

 

アメリカ人と会うと大体、今日の服装いいね!ネックレスがいいね!などと何かしら褒められます。前髪のウェーブがいいね!と言っているのを聞いたときは逆によくそんな所に注目するなと思いました。褒められて気を悪くする訳ではありませんが、お世話で本音が見えないなと思ったり、代わりになんて返せばいいのか分かりません。同じように褒めればいいだけなんでしょうが、何を褒めたらいいのか瞬時に出てきません。

 

知らない人から褒められることもあります。アメリカの方が気軽に他人に話しかけますが、他人をわざわざ褒めるということはアメリカでは褒める文化が染み付いているんだなと感じました。